毎年、早春の頃に、法人地域啓発事業として、

障害者とその暮らしや制度などにまつわるテーマの映画作品を招き、上映する企画を行っています。

『ふらここ』とは春の季語で、意味は“ブランコ”のこと。

詳細最新情報は、下記フェイスブックページを“いいね!”して下さい。

 

 

 【過去の上映作品集】


『クワイエットルームにようこそ』

 

『風は生きよという』

  平成30年2月10日

 

『あい-精神障害と向きあって』

 

『エール!』

  平成29年2月11日

 

『39窃盗団』

 

『最強のふたり』

  平成28年2月26日

 

『オープン・ダイアログ』

  平成28年1月23日

 

『ふたつめの影』

ドーナッツフィルムのご紹介

 

『タケオ』

 

『インナーヴィジョン』

  平成27年3月8日

 

『人生ここにあり』

 

『ドコニモイケナイ』

  平成26年3月14日

 

『むかしmattoの町があった』

  平成25年1月27日